【特報】囲碁AIがついに世界的棋士に勝利!もう人間の出る幕ありません…

特報!!

Googleの子会社が開発した囲碁ソフトAlpha-Goが世界王者の韓国人棋士に勝利。
囲碁ソフトに用いられたのは、人工知能(AI)が自ら学習する深層学習(Deep Learning)という技術。
専門家の間では、AIの土台設計に関わる革命的な技術で、50年来の突破口を開いたと評価されている。
医療や自動運転などさまざまな分野での応用が期待されている。

(=´・ω・) : 最後の砦って言われていた囲碁もついにAIに負けたのか。。。

AIの進歩って凄まじいなぁ。

(* `・д・) : でも、この深層学習って凄いね。

AIが自ら学習を重ねるって、なにそれ?

(=´・ω・) : なんだかよくわかんないけど、今までみたいに、すべての手を計算してその中から最適解を選択するんじゃなくて、大量の対戦を記憶させて、その中から最適な勝ちの類型を学習させていくってことなのかな。

人間が練習を繰り返して、経験を積んでいくのと同じような過程をAIのプログラムにやらせているってことでしょ。

(* `・д・) : 経験を積めば積むほど強くなっていくプログラムってこと?

もう自我に目覚めるのも時間の問題なんじゃないの?

(=´・ω・) : ほんと、そのうち人類を敵とみなしそう(笑)

とりあえず、いろんな報道見てると、自動運転や医薬品開発に応用されるみたいだけど。
AIの利用目的は、ちゃんと限定して、それを公にしてから開発してほしいね。

(* `・д・) : でも、このAIって、たとえば、株取引に利用したらどうなるんだろうね。

(=´・ω・) : 。。。

それって、人類を敵とみなすことより怖いな。。。

ただでさえアルゴリズムと日々戦ってる個人投資家は、たまったもんじゃないよ。

(* `・д・) : 今、機関投資家やヘッジファンドは、自動売買プログラムを作って、それで取引させてるんでしょ。

そのプログラムにAIを乗せて、最適な利確の手法を学習させたら、とんでもないことになりそうだけど。

(=´・ω・) : 。。。怖いこと言わないでよ。。。世界でも最高峰の頭脳を持つ棋士が、AIにかなわないんだよ。。。

有象無象の個人投資家なんて皆殺しじゃん!

(* `・д・) : AIが投資に目覚めた(笑)。

(=´・ω・) : いや、自我に目覚めてくれ。

でも、AIが株取引を初めて、AIが一人勝ちするってことが、予め分かってるなら、誰も株式投資を始めないだろうから、資金が市場から撤退して、株式市場そのものが崩壊しちゃうじゃん。。。

(* `・д・) : あぁー、そうかぁ。市場への参加者がいなきゃ意味ないね。市場が崩壊しちゃったらそれまでか。

じゃぁ、適度に個人投資家にも勝たせてあげればいいんじゃない?

(=´・ω・) : 。。。

なんだか、出玉をコントロールするパチンコみたいだな。。。

(* `・д・) : 何%まで個人投資家に勝たせれば、個人投資家がどのくらいの資金を投入するのかまで計算したりして(笑)。

(=´・ω・) : 。。。それって、もう自分の意志で投資してるって言えるの?完全にAIに支配されてるじゃん。。。AIが自我に目覚めて、人間が自我を失ってるよ。。。

(* `・д・) : パチンコ店にいいように依存症にさせられてるパチンカスと一緒だ。

(=´・ω・) : 。。。なんだか、もう笑えない世界だな。

(* `・д・) : 株式投資が人間を狂わせるってことを理解していて、株式市場を崩壊させるところまでが、AIの目的だったりして。

(=´・ω・) : なにそれ!もう、どんなSFだよ!